日本中近世史史料講読で可をとろう

ただし、当ブログは高等教育課程における日本史史料講読の単位修得を保証するものではありません

日本中近世史料を中心に濫読・少読・粗読し、各史料にはできるだけ古文書学に倣い表題をつけ
史料講読で「可」を目指す初学者レベルの古文書オタ、いえ歴史学徒として史料を読んでいきます

2017年12月8日放送NHK「歴史秘話ヒストリア」に覚えた違和感

12月8日放送のNHK歴史秘話ヒストリア」を偶然見たが、大きな違和感を覚えた。以下の画像をご覧いただきたい。

 

Fig.1

f:id:x4090x:20171209002525p:plain

 

  十二月

一、門松迎候××江・・・

 清酒壱升

 莨壱把

 朱壱升

  右ハ会所・・・

 

(書き下し文)

   十二月

ひとつ、門松迎え候××へ・・・

 清酒壱升

 莨壱把

 朱壱升

  右は会所・・・

 

Fig.2

 

f:id:x4090x:20171209002650p:plain

 

アイヌ人との間でこのようなやりとりをすることは珍しいことではなかったようで、東京大学史料編纂所の「維新史料綱要データベース」「近世史編纂支援データベース」などで検索すると、安政6年3月の文書などがヒットする。