日本中近世史史料講読で可をとろう

ただし、当ブログは高等教育課程における日本史史料講読の単位修得を保証するものではありません

日本中近世史料を中心に濫読・少読・粗読し、各史料にはできるだけ古文書学に倣い表題をつけ
史料講読で「可」を目指す初学者レベルの古文書オタ、いえ歴史学徒として史料を読んでいきます

BSプレミアム「400年後の真実 慶長遣欧使節の謎に迫る」で紹介された伊丹宗味の史料について

出典はこちら。

「Don pedro Itami Somi segun fuentes Europeas 欧州の資料から見た伊丹宗味」

 

天理大学 学術情報リポジトリ

 

翻訳アプリにかけてみたが、ファイル変換しているうちに文字が置き換わってしまいうまくいかないので諦めた。ただ、日本語がところどころに入っているので、年代と人名を拾うことはできそうなので一目見るだけでも参考になりそうだ。